« 豪州は水道工事もちょっと違いますよ | トップページ | アボカド農園で見つけたものとは »

2012年12月27日 (木)

アボカド農園に行ってきました

2012avo1 先日、知人の経営するアボカド農園を見学させてもらいました。10エーカー(約4万平方メートル)の規模の農園はオーストラリアの感覚ではホビーファーム(趣味の農園)と言われる規模ですが、日本人的感覚では広大な畑です。

植えられた木のほとんどは2〜3メートルほどの収穫のしやすい高さに整えられています。ただ5メートル超える高さに成長した数本だけは手の届かない高さに果実を実らせ、その木の下には画像のように無数のアボカドが落ちていました。
落下した果実であっても、傷んでいなければ食用になりますので、喜んで拾って帰りました。
木によって果実が実る時期が異なるそうで、ある木の枝先にはまだ無数のアボカドが成っています。ちょうど、クリスマス頃のこの時期に小さな果実がたくさん落下するそうで、アボカドの木自身が良質な果実を選別しているのだとか。
2012avo2見上げるとたくさんのアボカドが実っていました。

この農園にはアボカド以外にも様々なフルーツが植えられていました。どれも農園主さんが趣味で「とりあえず植えてみた」フルーツなのだそうです。その中でひときわ異彩を放つフルーツを発見! 見た瞬間、何これ?! なんで??? 
この続きは次回ご紹介しましょう。

|

« 豪州は水道工事もちょっと違いますよ | トップページ | アボカド農園で見つけたものとは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134310/56404052

この記事へのトラックバック一覧です: アボカド農園に行ってきました:

« 豪州は水道工事もちょっと違いますよ | トップページ | アボカド農園で見つけたものとは »