« ホホバオイルの濁りについて | トップページ | ホホバが寒さで固まってしまうと、こうなります »

2012年11月28日 (水)

今シーズンは良質のオイルが期待できそうです

2012macaオーストラリアは初夏を迎えました。去年は開花時期に雨が多かった影響で、この地域のマカデミアナッツは作柄が今ひとつだったのですが、今年は好天に恵まれ、作柄も良いようでこんなにしっかりとナッツがついていました。

あと一回りほど大きくなって、外側の果皮が割れ始めると収穫の時期。
ニュージーランドラベンダーの農園主さんからも今年の作柄がかなり期待できそうだとのご連絡をつい先日いただきました。今シーズンのオーストラリア・ニュージーランドは例年に増して良質のエッセンシャルオイル・キャリアオイルが期待できそうです。
一方で好天に恵まれると元気に成長するのは野山の雑草も同じ。これらの草は夏場、乾燥が続くと枯れて良く燃えるため山火事の原因となります。そのため、山火事による被害の多い大陸南部のビクトリア州では今年は雑草の生育も良い事から「山火事の当たり年」になるかもしれない、という警告が出されました。
同じ事象でも立場を変えて見てみると、やはり違った一面がありますね。

|

« ホホバオイルの濁りについて | トップページ | ホホバが寒さで固まってしまうと、こうなります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134310/56207634

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズンは良質のオイルが期待できそうです:

« ホホバオイルの濁りについて | トップページ | ホホバが寒さで固まってしまうと、こうなります »