« 風邪予防・うがいに適したティーツリーオイルは? | トップページ | 香りを楽しみながら「風邪予防」 »

2010年11月23日 (火)

ホホバが不作でオイルの価格が高騰

Dsc00701_2ホホバオイルの主力産地であるアルゼンチン産をはじめとして、各地でホホバの不作が続いている影響を受けてホホバオイルの生産者卸売価格が高騰しています。
オーストラリア産についても例年にない規模での長雨があり、現段階でどの程度の影響が出るか農園でも分からないという状態。にもかかわらずアルゼンチンで調達できなかった分を高品質なオーストラリアより調達しようという有力化粧品メーカーの動きもあって市場が慌ただしくなってきました。

農産物価格は生産高によって上下しますので、来年以降の生産が回復すれば価格も落ち着いてくると思いますが、これを機に品質面でオーストラリア産ホホバオイルの評価がより一層、高まるかもしれません。

ところでヒーリングスタイルのホホバオイルですが、10月〜11月の一番人気は「ラベンダーの香り」タイプ。ほのかなラベンダーの香りを楽しみながらホホバの効能を十分に生かせる心地よさが人気の秘密のようです。もちろんラベンダーの香りは合成香料などではなく、エッセンシャルオイルメーカーであるTea Tree Farmsの2010年産タスマニアンラベンダーを使用していますから、ロマンチックに盛り上がりたい、これからの季節に最適ですね。

▽ヒーリングスタイル ホホバオイル
http://www.healingstyle.com/

|

« 風邪予防・うがいに適したティーツリーオイルは? | トップページ | 香りを楽しみながら「風邪予防」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134310/50107574

この記事へのトラックバック一覧です: ホホバが不作でオイルの価格が高騰:

« 風邪予防・うがいに適したティーツリーオイルは? | トップページ | 香りを楽しみながら「風邪予防」 »