« ティーツリーオイルが売れています | トップページ | 抗生物質とティーツリーオイル »

2010年9月 4日 (土)

ホホバオイルが入荷 農園主さんが直々に配達

Jojoba200x250木曜日の午後、ホホバオイルが入荷しました。オイルが入荷すること自体は特に特別な事ではないのですが(それでも毎回、バッチ毎に香りに違いがあったりするので、結構楽しみにしているのですけれど)今回は農園主さんが直々に配達して下さると言うことでちょっと特別な入荷でした。

おおざっぱに説明しますと、シドニーから西へ、内陸にず〜っと入ったところで生産されたホホバオイル。その魅力はやっぱり生産地ならではの鮮度。ホホバオイルはとても酸化に強いため、時間が経ってもオイル自体の劣化は進みにくいのですが、それでも農園主から直接、手渡される一番新しいオイルは魅力的です。

農園主の話によるとオーストラリアのホホバオイルは高い品質のゴールデンホホバオイルですが、その品質故に生産コストも高く、アルゼンチン産などの安価なオイルとの競争に苦しんできたとのこと。しかし、近年になりその品質が世界的に高く評価されるようになったことから、ようやくオーストラリアの産業として独り立ちできるようになった、と喜びを語って下さいました。

ところで、今回の話の中で農園主が一言、「日本のホホバオイルは高いね」。他社さんの値付けに対するコメントでしたが、確かにその通りです。オーストラリアの一般的な小売価格と同じ「国際価格」で値付けをしているTea Tree Farms/ヒーリングスタイルの商品と比較しますと同じオイルなのに実に3倍の値段なのですからそう感じるのも当然でしょう。

農園主さんにはTea Tree Farmsはオーストラリアの価格を基準にした「フェアな国際価格」で日本に向けて商品を出荷していることをもう一度説明しますと「それならより多くの日本の皆さんに我々のホホバオイルをてにしていただける」と喜んでいただきました。

▽Tea Tree Farms/ヒーリングスタイル ホホバオイル
http://www.healingstyle.com/pro_jojoba.htm

|

« ティーツリーオイルが売れています | トップページ | 抗生物質とティーツリーオイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134310/49344572

この記事へのトラックバック一覧です: ホホバオイルが入荷 農園主さんが直々に配達:

« ティーツリーオイルが売れています | トップページ | 抗生物質とティーツリーオイル »