« ブルガリアン・ラベンダーオイルを入手 | トップページ | ティーツリーオイルで口内炎対策 »

2010年7月27日 (火)

虫刺されとティーツリーオイル

2009teatreeflオーストラリアは7月に入って冷え込みが少なく雨が多かった事から真冬なのにもかかわらず蚊が増えてきました。

虫刺されは体質によってその後の体の反応がかなり異なりますが、私自身は虫刺されがあると家族の中で一番赤く腫れて強い痒みが出る上、治癒までに1週間ほどかかりますので、「虫刺されアレルギー」のある体質のようです。最近はハーブの虫よけスプレーを多用しているのであまり刺される事はなくなりましたが、油断をしてスプレーのないままに屋外で時間を過ごしてしまうとやっぱり刺されてしまいます。

そこで虫に刺されて痒みが出た時に使用しているのが・・・おっと、その前にこの使い方はTea Tree Farmsとして推奨しているものではないので、あくまでも皆様の自己責任で!!

で、私が個人的に、そして自己責任の下で使用しているオイルですがティーツリーオイルティーツリーオイル・エクストラクトです。痒みを感じたら指先でオイルを直接塗って使用しています。エクストラクトの方が成分が強いので(かゆみ止め効果も強い)、激しい痒みを感じた時にこちらを選択しています。
刺された直後のほか、しばらく経った後、お酒を飲んだときなどに痒みを感じる事も多く、その度に何度か塗布して使用しています。痒みのため血が出てしまうほど引っ掻いてしまった時も、ティーツリーならシミることがないので痛みもなく使えます(かえって傷口の消毒になって良いかも)。

なお、私個人にはとてもよく効く便利なオイルですが、ティーツリーオイルの成分が体に合わない方の場合、肌が赤くなったり,湿疹が出たりすることがありますのでご注意下さい。

|

« ブルガリアン・ラベンダーオイルを入手 | トップページ | ティーツリーオイルで口内炎対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134310/48987722

この記事へのトラックバック一覧です: 虫刺されとティーツリーオイル:

« ブルガリアン・ラベンダーオイルを入手 | トップページ | ティーツリーオイルで口内炎対策 »