« 天然抗菌タイプのホホバオイルが人気です | トップページ | 【体験談】ティーツリーオイルでフケ対策 »

2010年7月11日 (日)

これが本当の「ティーツリーの森」

Teatree_mori1
観光などでオーストラリアを訪れ、自然散策などをしますとガイドさんが「この森はティーツリーの森です」などと解説してくれることがしばしばあります。
これを聞いて「ああ、これがティーツリーオイルで有名な、あのティーツリーの木の森なんだ」と思ってしまいますが、実際にはティーツリーが属するメラルーカ種と呼ばれる種類の様々な木々が茂っていて、これらを一括りにしてティーツリーと呼んでいるケースがほとんどです。メラルーカ種にはティーツリーのほかにニアウリの木なども含まれ、薄い樹皮が何層にも重なって幹を覆っているのが特徴です。

で、この画像。これこそがティーツリーオイルが抽出される、あのティーツリーの木だけが鬱蒼と茂っている本当の『ティーツリーの森』の様子です。
が、森といっても少し様子がおかしいことに気がつきませんか?
Teatree_mori2

そう、木々が直線で等間隔で並んでいるんです。森の端も直線になっていますね。実はこれ、耕作放棄されたティーツリーの畑の様子なのです。
ティーツリーは木ですから、そのまま放っておくと8メートルほどにまで生長します。人の背丈ほどの高さまで育った木を根元で刈り取りオイルを抽出するのですが、ティーツリー畑を止めるならこの時点でトラクターで掘り起こし、次の作物を植えることになります。が、この畑の場合、これをせずにそのままにしておいたのでしょう。こうなるともう手がつけられませんね。

約10年ほど前にティーツリーは過剰生産となり、オイルの価格が暴落。そしてこの時点でたくさんの農園が他の農産物に転作することになりました。樹齢から見ますとちょうどその頃に耕作放棄されたようです。この時の価格暴落は農家にとっては痛手でしたが、一方で品質の高いオイルを生産していた農家には引き合いが途絶えることはなく、結果として市場が「品質」を選別し、低品質なオイルやコスト管理の未熟な生産者を退場させる事になりました。

|

« 天然抗菌タイプのホホバオイルが人気です | トップページ | 【体験談】ティーツリーオイルでフケ対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134310/48850750

この記事へのトラックバック一覧です: これが本当の「ティーツリーの森」:

« 天然抗菌タイプのホホバオイルが人気です | トップページ | 【体験談】ティーツリーオイルでフケ対策 »