« ティーツリー水溶液が25%増量で登場 | トップページ | 新商品第1弾 サンダルウッドオイル »

2010年3月 9日 (火)

ティーツリーとアタマジラミ

3月に入ってアタマジラミの駆除を目的とした商品の出荷が急に増えてきました。
プールでの感染が意識されることから、夏場の流行ばかりが注目されがちですが、実際には1年間を通じて感染が広がっているのがアタマジラミ。なぜ今年は今の時期に出荷量が増えているのかは定かではありませんが、流行していることは確かなようです。

こちらオーストラリアでも小学校の低学年を中心にアタマジラミ対策は頭の痛い問題です。知人の学校関係者によるとアタマジラミはほぼ通年学校で存在しており、その中で時折、大きな集団感染になるのだとか。この場合、父兄に連絡票を出して期間を決めて「一斉駆除」の指示が出されます。

ただ、この様な集団感染があっても過去に一度も感染したことがない、という子供もいました。この子供のお母さんに聞いてみたのですが、この子の場合、水を満たしたスプレーにティーツリーオイルを数滴加えたものを毎朝スプレーしていたとのこと。子供には寝癖治しのスプレーだと言って使わせていたのだそうです。

同様にアタマジラミに頻繁に感染していた子供達が、感染予防にティーツリースプレーを使用し始めてから感染がゼロになったというケースもありました。

アタマジラミ。感染時に慌てて駆除しても、周囲にはまだ感染者がいる可能性がありますので再感染の可能性が高いということになります。
駆除後もアタマジラミ駆除ブレンドを活用し、スプレーで継続して「予防」する事がお勧めです。


以前このブログで画像付きでご紹介していますアタマジラミ感染予防スプレーの作り方なども参考にして下さい。

|

« ティーツリー水溶液が25%増量で登場 | トップページ | 新商品第1弾 サンダルウッドオイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134310/47764278

この記事へのトラックバック一覧です: ティーツリーとアタマジラミ:

« ティーツリー水溶液が25%増量で登場 | トップページ | 新商品第1弾 サンダルウッドオイル »