« アウトドアでレモンユーカリを活用しましょう | トップページ | 寄付のご報告 »

2009年7月20日 (月)

2009年産タスマニアンラベンダー 出荷開始

2009年産のタスマニアンラベンダーオイルの出荷を本日より開始しました(50mlボトルのみ。25mlは2008年産の出荷を継続中)。

ラベンダーオイルは熟成が進むにつれて香りが穏やかに整ってゆきます。そのため新しい(鮮度の高い)オイルの場合、香りがややスパイシーに感じられます。このタスマニアンラベンダーも例外ではなく、2009年産オイルは2008年産オイルと比較して少し尖った、まだ若い香りがします。
どちらもそれぞれに素晴らしい香りではあるのですが、お好みに合わせて「フレッシュな香り」なら50mlボトルの2009年産を、そしてじっくりと熟成した「大人の香り」をお好みなら25mlのボトルの2008年産をご選択されることをお勧めします。

もちろん、時の経過によって香りは徐々に熟成して変化してゆきますから、フレッシュなオイルが徐々に変化してゆく課程を楽しんでいただく、といった使い方も楽しいですね。

▽タスマニアンラベンダーの商品概要と成分解析
http://www.teatree.jp/TTF/tt_tas_product.htm

|

« アウトドアでレモンユーカリを活用しましょう | トップページ | 寄付のご報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134310/45686630

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年産タスマニアンラベンダー 出荷開始:

« アウトドアでレモンユーカリを活用しましょう | トップページ | 寄付のご報告 »