« カビで実験 ティーツリーの抗菌効果 | トップページ | 今度は洪水が広がっています »

2009年2月16日 (月)

薬の効かないアタマジラミが急増中だそうです

本日付の朝日新聞のインターネット版で薬の効かないアタマジラミが急増中という記事が配信されていました。
▽朝日新聞 「薬効かぬアタマジラミ急増 2年で倍、全体の1割超に」
http://www.asahi.com/national/update/0216/TKY200902160189.html

記事によると薬に抵抗性を持つアタマジラミは2006年には5%弱だったものが現在では10%を越えて増加傾向だとのこと。とても困った問題です。

ちなみに、Tea Tree Farmsの生活用品ブランド「ヒーリング・スタイル」のアタマジラミ対策商品はエッセンシャルオイルの持つパワーを活用した商品で新聞記事にあるような薬品ではありません。そのため、薬品のように(危険なほどの)強力な殺虫効果は期待できませんが、それでも成虫を十分に弱らせて駆除を容易にできるほか、タマゴから羽化したばかりの幼虫を退治でき、また継続して利用することにより再感染を防止する効果も期待できます。
実際、我が家でも、また他のスタッフの家庭でも今までこの商品を利用してスムーズにアタマジラミを退治しています。最近はもっぱらスプレーを作って感染予防に使用しているため、感染がありません。

オーストラリアにおいても薬品に耐性を持ったアタマジラミがいますが、それ以上に子供の健康面から危険な殺虫剤や薬品を避けて、安全な天然素材を用いて駆除しようという考え方が広く支持を受けるようになり天然素材、特にティーツリーオイルを活用したアタマジラミ駆除商品を選択する人が増えてきました。
薬以外の選択肢として、ティーツリーやサイプレスなどの天然素材にも注目してみてはいかがでしょうか?

|

« カビで実験 ティーツリーの抗菌効果 | トップページ | 今度は洪水が広がっています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薬の効かないアタマジラミが急増中だそうです:

« カビで実験 ティーツリーの抗菌効果 | トップページ | 今度は洪水が広がっています »