« アタマジラミ予防対策、できてますか? | トップページ | ティーツリーの濃縮オイル販売開始 »

2008年8月11日 (月)

マカデミアナッツオイルが白い!

今日、新しいマカデミアナッツが入荷してきました。しかし輸送用の容器から取り出したオイルは白く濁っています。最初は沈殿物かと思ったのですが、慌てて蓋を外して容器の中を覗くと容器内には全て白く濁ったオイルが・・・他の容器のものも濁っています。

これでは商品にならないと思い、早速ファクトリーに連絡をしました。「このオイル、ちゃんとフィルター通ってないのでは?」と尋ねると返ってきた担当者の答えは「いいえ、ただ寒いからですよ。だって今は冬じゃないですか。」

そうです、その通りです。マカデミアナッツオイルは温度が下がると成分の一部が凝固して白く濁るんです。そして温度が上がればと通りの澄んだオイルに戻ります。そんなこと、知っていて当たり前・・・だったのですが・・・ エアコンの効いた室内と、日本はもうすぐお盆休みだねぇ、といった会話の中で南半球のオーストラリアは冬だということをすっかり忘れてしまっていました。オーストラリアに来てやがて10年になりますが、未だに頭の中では8月は夏でした。ちなみに4月は未だに桜の季節で春です。これって時差ぼけの一種でしょうか。

ということで、商品の品質については無事解決。これと同じ現象はマカデミアナッツオイルを冷蔵庫で保管した場合などに起こりえますので、冷蔵庫保管しておられるお客様はびっくりしないで下さい。
なお、マカデミアナッツオイルは成分が安定している酸化にとても強いオイルですので、保管は常温で十分かと思います。


|

« アタマジラミ予防対策、できてますか? | トップページ | ティーツリーの濃縮オイル販売開始 »

コメント

このマカデミアナッツオイル、屋内で保管をしているのですっかり元通りの澄んだオイルに戻りました。

投稿: Tea Tree Farms | 2008年8月19日 (火) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134310/42137121

この記事へのトラックバック一覧です: マカデミアナッツオイルが白い!:

« アタマジラミ予防対策、できてますか? | トップページ | ティーツリーの濃縮オイル販売開始 »