« ユーカリといえばオーストラリア、でも・・・ | トップページ | ティーツリーオイルの服用について »

2005年11月22日 (火)

ダニ駆除とユーカリオイル

ダニの駆除にユーカリオイルが良いと聞いたのですが・・・ こんなお問合せをしばしばいただきます。
アトピー性皮膚炎はダニが原因とも言われ、これに関連してユーカリオイルが販売されているのを見かけます。

話題のユーカリはユーカリブルーマリー種のオイル。1,8シネオールが90%以上も含まれる、強い香りのオイルです。1,8シネオールは刺激のある成分として知られ、ティーツリーオイルにおいてはこの含有量が少ないほど良質なオイルとされている成分です。一方でユーカリオイルにおいてはこの成分が喉や鼻などの気管支系のトラブルに有効なため、含有量の多い(70~80%台)の商品が好まれています。

参考までに種類別の1,8シネオール含有量ですが
ブルーマリー種 90%台
グロビュレス(グロブルス)種 80%
ラディーアタ種 70%台 <---- 当ファーム取り扱いのユーカリオイル
などとなっています。

で、実際の効果ですが1,8シネオールには殺虫効果はありますが、「決定的に強力」とまでは言えない、というのがオーストラリアにおける専門家の意見です。それでもダニ駆除の効果は十分ありますので、既にお使いの方はがっかりなさらないでください。しかし殺虫剤系の化学薬品を使用するよりは良いと思いますが、日本で高価なブルーマリー種のオイルと安価なグロビュレス種(共に当ファームでは取り扱いはありません)のオイルを使い分けなければいけないほどの違いがあるとは思えない、というのが当ファームとしての見解です。

ちなみにティーツリーオイルにも十分なダニ駆除効果があり、当ファーム「ヒーリングスタイル」商品としてダニ駆除スプレーを販売させていただいています。

|

« ユーカリといえばオーストラリア、でも・・・ | トップページ | ティーツリーオイルの服用について »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダニ駆除とユーカリオイル:

« ユーカリといえばオーストラリア、でも・・・ | トップページ | ティーツリーオイルの服用について »