« 続・クリスマスセット | トップページ | 寄付をさせていただきました »

2005年11月 4日 (金)

サンダルウッドオイルは当面見送り

去年のこのシーズン、大好評をいただいたオーストラリアンサンダルウッドオイル。インド産オイルの高騰もあってたちまち完売御礼となった商品ですが、今年は多くのリクエストをいただきながら販売を見送りさせていただいています。

理由の主要因は価格の高騰。去年との比較で生産者価格は1.5倍以上に高騰してしまいました。これではお客様に十分な価格メリットを得ていただけません。2つ目は価格の上昇に合わせた乱伐の懸念です。政府管理されているとはいえ、価格が高騰すれば乱伐の懸念が高まります。

好調なオーストラリア国内の景気に合わせて少しヒートアップしすぎたサンダルウッドオイルの市場ですが、環境面での懸念が大きくなりましたので、こうした環境重視派の皆さんと歩調を合わせる形で今回は販売を見送らせていただくことにしました。

市場動向や生産者との情報交換を密にしながら今後の展開を検討させていただきたいと考えております。サンダルウッドオイルのファンの皆様にはご期待に沿えず申し訳ありませんが、環境保護の面よりご理解とご支持をいただければ嬉しく思います。

|

« 続・クリスマスセット | トップページ | 寄付をさせていただきました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンダルウッドオイルは当面見送り:

« 続・クリスマスセット | トップページ | 寄付をさせていただきました »